「令和」でも貫くIKKOスタイル「これからもずっと自由に生きたい」

[ 2019年5月9日 17:16 ]

映画「コレット」の特別トークイベントに出席したIKKO(左)とアンミカ
Photo By スポニチ

 タレントで美容家のIKKO(57)が9日、都内で行われた、映画「コレット」(17日公開)の特別トークイベントに出席した。

 IKKOがイベントの冒頭に「令和~!」と叫び、会場を笑いに包んでスタート。「(内容を理解するまでに)3回ほど見た」と明かし、映画の内容や主人公の魅力について語った。

 映画の主人公であるコレット同様に新しい道を自ら切り開いてきたと紹介されたIKKOは、イベント後の取材で「(女としての生き方を)カミングアウトして、人生が変わった。離れる人もいればもっと深く関われた人もいる」と自身の人生を振り返った。

 次に、この日ともに出席したモデルでタレントのアンミカ(47)が人生のターニングポイントについて「自分らしく(モデルとして)生きることが受け入れられた瞬間に仕事が増えた」と告白。続けて、「あとは結婚かな」と言うと、IKKOは、「結婚も掴んだ、仕事も掴んだ、全て掴んで、さすが~!」とユーモアで返した。

 続けてIKKO自身の恋愛についても聞かれ、「駄目ですね」と現在は交際している人はいないとしたうえで、「次に付き合うときは本当に尊敬できる人がいい」と将来の理想を語った。

 終盤には、時代が「令和」に変わり何がしたいかと聞かれ、「私の幸せは自分らしく生きること。何かを我慢して生きるのは嫌」とコメントしたうえで、「自由でいいかなと。これからもずっと自由に生きたい」と新時代でもIKKOスタイルを貫くことを語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年5月9日のニュース