松平健 5年ぶり共演の川中美幸と息ピタリ 心配なことは…

[ 2019年5月9日 18:28 ]

取材会でも息の合ったところを見せる(左から)川中美幸と松平健
Photo By スポニチ

 俳優・松平健(65)と歌手の川中美幸(63)が9日、大阪市内で6月に共演する舞台「いくじなし/スペシャルショー」(7~28日、大阪・新歌舞伎座)の取材会を行った。

 2人の共演は5年ぶり。「いくじなし」は往年のホームドラマを次々にヒットさせた平岩弓枝&石井ふく子コンビの名作で、森光子さんも生前舞台で演じた。鼻っ柱の強い女房(川中)とお人よしの亭主(松平)に起こる騒動を描くもので「ストレスのたまらない役」(川中)。松平も「口べたっていうのはボクもその通り。川中さんも、そのままだよね。合ってるんじゃない?」と返して笑わせた。

 2部のステージではお互いのヒット曲を披露し、特別出演する中村玉緒(79)が松平と「浪花恋しぐれ」を披露する予定という。松平は小首をかしげながら「心配だなあ」と、玉緒の天然っぷりを恐れていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年5月9日のニュース