英国で史上最も人気のあるアルバムは「サージェント・ペパーズ…」 ビートルズが1位

[ 2018年10月15日 15:22 ]

1965年にMBE勲章(大英帝国勲位)を授けられたビートルズ(AP)
Photo By AP

 全英アルバムチャートを編集している「オフィシャル・チャート・カンパニー」が「英国の音楽史上で最も人気のあるアルバム」を選定。栄えある1位には1967年にビートルズがリリースした「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」が選ばれた。

 売り上げ枚数やダウンロードの回数などによってランキングが設けられたもので、「デイ・イン・ザ・ライフ」や「ルーシー・スカイ・ウィズ・ダイヤモンズ」といった曲が収められた同アルバムが、2位となったアデルの「21(2011年)」、3位となったオアシスの「モーニング・グローリー(1995年)」を退けて1位となった。

 ちなみに4位はピンク・フロイドの「狂気(1973年)」で5位はマイケル・ジャクソンの「スリラー(1983年)」だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年10月15日のニュース