高橋メアリージュン「もともと小心者」も“Sキャラ”の理由説明

[ 2018年10月15日 20:25 ]

結婚発表した妹の高橋ユウ、K―1選手の卜部弘嵩夫婦と写真に納まる高橋メアリージュン
Photo By 提供写真

 モデルで女優の高橋メアリージュン(30)が15日、アメーバブログを更新。自身の性格について「もともと小心者」「人に嫌われるのはまだしも、傷付けたくないという想いが強い」と明かした。

 14日に放送された日本テレビ系「行列のできる法律相談所」スペシャルに、妹でモデルの高橋ユウ(27)と出演したメアリージュン。放送翌日にブログを更新し「MCは明石家さんまさんでした!実は私はさんまさんと初共演でドキドキしていました。チャーミング&天才的なさばき方に感動しっぱなし、こちらはただ楽しむだけでした!」と振り返った。

 「怒れるエピソード」として、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建について「インテリチック」「鼻につく」と不満を打ち明けたことに「無理くり探した結果…渡部さんすみません。色々失礼なことを言ってしまいましたが、誤解されたくない事は学ぼうとする人に対してプラスの気持ちと尊敬しかありません!」と弁解。

 続けて「間違えてでも話すことも大事。完璧に話そうとすることも大事。『チャレンジ』というものが素晴らしい。私も言語を勉強しているので、チャレンジしてる人を絶対バカにしたくありません」とし、「渡部さん、色々失礼なこと言ってすみませんでした。ほんまSキャラで出る時は自分を棚に上げてからじゃないとそうなれないので、棚に上げさせてもらってます。私もよっぽど鼻につくやろうに」とSキャラになる理由を説明した。

 また「まだ放送されていないものもありますが、最近バラエティー出演の時はSキャラ設定が多いんです」とつづった高橋。「ご自由に」よりキャラ設定していただけることで番組の中でキャラ立ちさせていただけるのでありがたいのですが、私はもともと小心者です。動物占いもライオンで性格診断がかなり当たってます。Sキャラで人を攻める度に胸が痛み、終わった後はずっと気にしてます『気にしい』です。人に嫌われるのはまだしも、傷付けたくないという想いが強いです」と自身の本当の性格について明かしながらも「“エンターテイメントだから”“ショーだから”と割り切れる程まだまだ経験値が浅いのですが、皆さまの笑顔が増やせたらとても嬉しいです」と思いを告白した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年10月15日のニュース