水森かおり 千歳の祭りで新曲熱唱 ご当地曲“全国制覇”あと4

[ 2018年7月17日 05:30 ]

大勢の地元ファンの前で新曲を熱唱した水森かおり
Photo By 提供写真

 ご当地ソングの女王、水森かおり(44)が16日、北海道・千歳市役所駐車場で開かれた夏祭りに初参加した。

 同市を舞台にした新曲「水に咲く花・支笏湖へ」を3月に発売し、千歳市観光PR大使に任命されたため。2000人を前に新曲のほか「鳥取砂丘」「釧路湿原」など4曲を歌い「これまで43都道府県の歌を歌ってきて全国制覇が現実味を帯びてきました」と笑顔を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年7月17日のニュース