セクゾ中島健人は“脱・王子” 中条あやみは“脱・清純” 映画「ニセコイ」でW主演&初共演

[ 2018年4月23日 05:39 ]

映画「ニセコイ」ダブル主演に決定したSexy Zoneの中島健人(左)と中条あやみ
Photo By 提供写真

 Sexy Zoneの中島健人(24)が、12月21日公開の映画「ニセコイ」(監督河合勇人)で、中条あやみ(21)とダブル主演を務める。

 同作は「週刊少年ジャンプ」で連載され、単行本が累計1200万部を突破した同名のラブコメ漫画が原作。中島が演じる主人公の一条楽(いちじょう・らく)は、極道一家に生まれながら勉強ひと筋のもやしっ子。代名詞ともいえる「キラキラ王子」のイメージとは対極の役となる。「監督から“今回の役は王子様のイメージではないけど、一緒に物語の世界をつくっていこう”とおっしゃっていただき、その期待に応えるためにも“脱・王子”を宣言します」と新境地に気合を込める。

 一方の中条はギャング組織の娘、桐崎千棘(きりざき・ちとげ)役。短気で暴力的なキャラでこちらも“脱・清純”となる。自慢の黒髪も、原作通りの金髪に染めて撮影に臨む予定だ。

 2人は初共演。中島は「ケンカを繰り返した先に愛があると思う。僕たちの“ケンカップル”っぷりを堪能して」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年4月23日のニュース