約40年前に交際…小倉一郎“最後の結婚” フェイスブックで38年ぶりにつながった

[ 2018年4月23日 05:54 ]

結婚披露宴を行った小倉一郎とまき夫人
Photo By スポニチ

 昨年2月に4度目の結婚をした俳優の小倉一郎(66)が22日、横浜市内で披露宴を行った。まき夫人(61)とは約40年前に交際していたが、小倉の浮気が原因で破局。小倉が15年に3度目の離婚をした後、フェイスブックで38年ぶりにつながったという。

 還暦を過ぎての祝宴を「コスプレ」と笑いつつ、かつての別れを「すまないと思っていた」と告白。添い遂げるかとの質問には「そうですね」と“最後の結婚”を宣言した。歌手の仲雅美(67)が黒柳徹子に扮して司会を務め、大石吾朗(71)、筒井真理子(55)ら役者仲間を含む約120人が祝福した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年4月23日のニュース