溝端淳平 前からファン「お話をもらった時は飛び上がって喜びんだ」

[ 2018年4月10日 07:33 ]

道頓堀でのPRイベントに登場した(左から)霜降り明星の粗品とせいや、溝端淳平、見取り図の盛山晋太郎とリリー
Photo By 提供写真

 俳優の溝端淳平(28)が9日、大阪・ミナミの道頓堀で映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(監督アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ、27日公開)のPRイベントに参加した。

 日本語吹替版でファルコンの声を担当。「前から作品のファンだったので、声優のお話をもらった時は飛び上がって喜びんだ」と明かした。同作の巨大壁面看板がお披露目されると感激。和歌山出身で、道頓堀界隈は「本当によく歩きます。買い物に来たりご飯を食べたり。ここに来ると“大阪”って感じがする」と愛着を語った。

 イベントにはマーベルコミック好きのお笑いコンビ「見取り図」「霜降り明星」が応援に駆けつけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2018年4月10日のニュース