Dragon Ashなど9組 夏フェス「京都大作戦」第1弾アーティスト発表 

[ 2018年4月10日 15:24 ]

「京都大作戦2018」ロゴ
Photo By 提供写真

 ロックバンド「10−FEET」が主催する夏フェス「京都大作戦2018〜去年は雷雨でごめんな祭〜」の第1弾アーティストが10日、発表された。

 「京都大作戦」は、10−FEETが2007年に結成10周年を記念して立ち上げたフェス。今年で11回目の開催で、7月7、8の両日、京都府立山城総合運動公園の太陽か゛丘特設野外ステージで行われる。昨年は雷雨で一時中断のアクシデントがあった。

 今回発表された出演アーティストは、10−FEETのほか、dustbox、Dizzy Sunfist、東京スカパラダイスオーケストラ、Dragon Ash、BRAHMAN、マキシマム ザ ホルモン、ヤバイTシャツ屋さん、ROTTENGRAFFTYの9組。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2018年4月10日のニュース