ますおか岡田、11月に離婚も晴れやか笑顔「心機一転」 星野氏訃報に「偉大なスター」

[ 2018年1月6日 18:15 ]

「パワプロチャンピオンシップス2017」全国決勝大会に出席した岡田圭右
Photo By スポニチ

 ますおか岡田、11月に離婚も晴れやか笑顔「心機一転」お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(49)が6日、千葉幕張メッセで行われた「パワプロチャンピオンシップス2017」全国決勝大会のMCを務め、イベントの合間に囲み取材に応じた。

 昨年12月に出演した生番組で、11月に岡田祐佳(45)と離婚したことを報告した岡田。「お一人様のお正月はいかがでしたか?」と話題を振られると「心機一転!ありがとうございます!」と大きな声で切り返し、来年の抱負を聞かれると「人生前向きに進むのみ。まだまだ若手に負けずに頑張ります!」と晴れやかな笑顔で前向きに語った。

 囲み取材には昨年4月に佐々木希(29)と結婚したばかりのアンジャッシュの渡部建(45)も出席しており、「別れないためのアドバイス」を求められるとしばし「うーん」と考えた後、「それはもう、がんばれ!!」とざっくりした助言を送っていた。

 また、この日、プロ野球・楽天の星野仙一球団副会長の訃報が飛び込んできたが、阪神タイガースファンの増田英彦(47)は「やはり星野さんは阪神タイガースを変えてくれた人」といい、仕事で何度か星野氏に会ったことがある渡部は「2003年、2005年に優勝したときの星野チルドレンが、いまの阪神の指導陣。DNAを受け継いでいると思うので躍進してほしい」とエール。岡田も星野氏を「野球ファンとしては偉大なスター」と表現し、故人を悼んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年1月6日のニュース