ブルゾンちえみ “元カレ”嵐・二宮に「本当に好きだったんです」

[ 2017年11月10日 11:18 ]

ブルゾンちえみ
Photo By スポニチ

  「35億」が「2017ユーキャン新語・流行語大賞」の候補30語に選ばれたお笑いタレントのブルゾンちえみ(27)が9日、フジテレビ「VS嵐」(木曜後7・00)に嵐チームのプラスワンゲストとしてwith B(ブリリアン)とともに登場。嵐のファンクラブに入っていた過去を告白した。

 ゲームに挑戦する番組のため、おなじみのミニスカートからパンツスタイルに衣装チェンジしたブルゾン。「テレビで初めてズボン履きました、そういえば」と笑った。

 そんな中、進行の谷岡慎一アナウンサー(30)から「嵐にハマった時期があるんですよね?」と話を振られたブルゾン。櫻井翔(35)も思わず「そんな思いっきり過去形で言う?」とツッコむほど。ブルゾンは「そうですね、5年ぐらい前に本当にハマってファンクラブも入ってたんですよ。きっかけは『GANTZ』です」と二宮和也(34)のファンであったことを明かした。「『GANTZ』でハマったんですけど、いつの間に熱が収まっていて…二宮さんとも共演したんですよ。その時、ドキドキするかな?と思ったんですけど、めっちゃ好きだったので…実際に会った時に何とも思わない感情で…。元カレをスッキリ忘れられた時のような爽快感がありましたね。落ち込まないで、本当に好きだったんです」とあくまでも過去形で熱弁。これには二宮も「落ち込んでねぇよ!」とピシャリと返し、スタジオは笑いに包まれた。

 二宮から「じゃあ、今は誰が好きなの?」と質問が飛ぶと、ブルゾンは「今、松潤!」と松本潤(34)のファンであることを告白。ただ、それも「強いて言うならです…」と基本的には嵐ファンは卒業したと話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年11月10日のニュース