雨上がり宮迫「マジンガーZ」あしゅら男爵に 1・13公開劇場版で声優

[ 2017年11月10日 06:30 ]

「あしゅら男爵」の声を当てた宮迫博之
Photo By 提供写真

 「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)が“あしゅら男爵”に魂を吹き込んだ。永井豪氏(72)の画業50周年を記念して製作された映画「劇場版 マジンガーZ/INFINITY」に声優参加したものだ。

 週刊少年ジャンプ(集英社)での連載開始から45年を経て復活する劇場版。宮迫は「超合金をおばあちゃんに買ってもらうために、おもちゃ屋で2時間“買うてくれ”と寝転んだことがあります」と明かすほどのファン。男女が合体した“あしゅら男爵”を女優の朴●美と演じたが、「声を合わせる作業が初めてで楽しくもあり難しくもありました」と感想を述べつつ「悪役ですけど、大好きなキャラクターなのでうれしかったです」とコメントを寄せた。

 新キャラクターのマジンガールズの声を「おかずクラブ」が当てたのも話題。Dr.ヘル率いる悪の野望を兜甲児が操るマジンガーZが阻止してから10年後を描く作品は来年1月13日に公開される。

 ※●は王へんに路

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年11月10日のニュース