桑田氏次男Matt、美容代に月20万円 “整形疑惑&おネエ疑惑”は否定

[ 2017年8月21日 21:58 ]

Matt(左)と桑田真澄氏
Photo By スポニチ

 元プロ野球・巨人の投手で野球評論家の桑田真澄氏(49)の次男Matt(23)が21日放送の日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話」(月曜後9・00)に出演。世間に出回っている自身のウワサについて真相を明かした。

 現在はブライダルモデルとして活躍するほか、サックス、ピアノなどの音楽活動も行っているMatt。音楽と同様に興味を持っているのが「美容」。髪の毛、まゆげは染めており、まつげもエクステを付けているという。カメラはMattの生活に密着。週1回のビタミン点滴で肌のケアと、週1回のまつげエクステ、まゆげエクステを施術するシーンを紹介した。

 美容院にも週1回通い、美容関係のケアで月に20万円使っているという。以前は桑田氏からクレジットカードを渡されていたが「1回カードを取り上げられちゃって…」と苦笑いだった。

 桑田氏とは似ていない顔立ちでインターネット上で“整形疑惑”のウワサがあるが、本人は否定。美容サロンの女性スタッフも「お父さんと似てないからね。でもお母さんとそっくりですよ」と笑顔で否定していた。

 美容を突き詰めるようになったきっかけはブライダルモデルでの経験だといい「(自分の)隣に写っている人がハーフで。自分より肌が綺麗だった。(意識するようになったら)いきすぎちゃって…。美容に興味を持ってしまった」と説明した。

 その後、“おネエ疑惑”についても「女性が好きです。大学の時に1週間で女性と付き合ったことがある」とこちらの疑惑も否定した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2017年8月21日のニュース