×

【高樹被告コメント全文】半年間の勾留は「人生を振り返る時間」

[ 2017年4月27日 14:41 ]

高樹沙耶被告
Photo By スポニチ

 元女優の高樹沙耶被告(53)が27日、大麻取締法違反(所持)で懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)の判決を言い渡された。判決後、高樹は那覇地裁近くの公園で記者会見を行い、涙ぐみながら自身の思いを語った。

【高樹被告のコメント全文】

 逮捕されたことをありがたく思っています。昨年の10月25日に逮捕されて以来、半年という長い期間、勾留されておりました。この長い時間の間に私の人生を振り返る時間をいただけましたこと、誠に感謝しております。

 私は大麻草の法改正を皆さまにお伝えしてから大麻女優とかいろいろ言われまして、非常に困難な道を歩んでまいりました。昨年は参院選にも出馬させていただきましたが、これは世界で医療大麻が合法化されているので、ぜひ我が国でも病に苦しむ人たちのために使えないかと頑張ってみましたが、結果は皆さんもご存知の通りでした。そして今回の逮捕で私は全てを失うことになってしまいました。

 一つ、皆さまに理解していただきたいのは決してふざけた気持ちで大麻草に向き合ってきたわけではなく、本当に医療で困っている方のために使うことができたらという思いで頑張ってきました。それだけは信じていただきたいと思います。

 きょうは懲役1年、執行猶予3年(の判決)をいただきました。今後は信頼を取り戻すために毎日また精進してまいりたいと思います。そして今回、仮釈放をいただいたあと、多くの方のご声援をいただきました。沖縄の方々にたくさんの支援をいただきました。この場をお借りして感謝申し上げます。お騒がせしたことをこの場でお詫びしたいと思います。以上です。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2017年4月27日のニュース