高橋克典 13年ぶり「最近はすっかり“只野仁”ですけど」

[ 2016年12月6日 22:32 ]

西内まりや(左)と高橋克典
Photo By 提供写真

 俳優の高橋克典(51)が6日、アルバム「SINGS ~Cover Theme Songs~」の発売記念ライブを都内で行った。

 国内でのライブは13年ぶりで「最近はすっかり“只野仁”ですけど、デビューした時は歌手でした」と改めて自己紹介。尾崎豊さんの「OH MY LITTLE GIRL」をカバーするなど、360人を前に全9曲を歌った。

 中盤には歌手で女優の西内まりや(22)をゲストに迎え、デュエット曲としてアルバムに収録している「愛してる」を披露。西内の美貌にメロメロの様子だったが、取材陣に「口説きたくなる?」と聞かれると「今そんなことをしたら(手を出したら)とんでもないことになっちゃう。(高橋家の)一族が路頭に迷ってしまう」と“ゲス不倫”を想起させて笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年12月6日のニュース