柴咲コウ滝行病みつき!?早朝極寒ロケ体験「プライベートでも」

[ 2016年12月6日 06:17 ]

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」初回試写会に登場した柴咲コウ
Photo By スポニチ

 女優の柴咲コウ(35)が主演するNHK次期大河ドラマ「おんな城主 直虎」(来年1月8日スタート)の初回試写会が5日、東京・渋谷の同局で行われた。

 初回から第4回までは子役の新井美羽(10)が演じる少女時代(おとわ)の物語。柴咲は、撮影現場で自身の乾燥した唇の皮をむいていたら、スタッフに「そのしぐさはおとわちゃん(新井)と同じ」と指摘されたエピソードを明かした。

 尼姿で本格的に登場する第5回(2月5日放送)では滝行のシーンに初挑戦。浜松市内の滝で早朝にロケしたが「ちょっと病みつきになるかもしれない。寒くて大変だったけれど、いざ滝に打たれてみると“今、般若心経を唱えるんだ!”という一心になった。プライベートで行こうかなと思っています」と笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年12月6日のニュース