高嶋ちさ子 夫婦げんかで家を出る 息子はキッパリ「すべてママが悪い」

[ 2016年11月5日 14:02 ]

バイオリニストの高嶋ちさ子

 バイオリニストの高嶋ちさ子(48)が5日放送の日本テレビ「メレンゲの気持ち」(土曜正午)に出演。昨年末に発生した夫との大げんかについてのエピソードを披露した。

 土日を中心にコンサートを行っている高嶋は、留守中に夫が「やるべきこと」の指示書をLINEで送信。しかし、昨年末に夫が1つだけやり残したことがあり、帰宅後に夫を非難したところ、夫が「俺だって頑張ってるんだ!お前、コンサート、コンサートって言いすぎなんだよ!」と激高。この「お前」という言葉に高嶋が逆ギレし、そのまま楽器を持って家を出て、車で寝ることにしたという。

 夫婦げんかの仲裁に入ったのは息子。クリスマスイブの日に「いい加減パパに謝ってよ」と提言。「パパが悪い」と納得がいかなかった高嶋だったが、息子は「誰がどう考えてもすべてママが悪いに決まってる」と譲らず、結局は高嶋が折れて謝罪したという。

 夫の高嶋に対するビビりっぷりは相当なもので、番組から夫に「高嶋にしてもらってうれしかったこと」を尋ねたところ「怒られると思ったら、怒られなかったとき」と返答。また、約束を守れなかった息子のゲーム機を真っ二つに折った「DSバキバキ事件」について、夫は1カ月後「お礼状書きたいぐらいだ」と高嶋に批判のコメントを送ったネットユーザーに感謝していたという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年11月5日のニュース