さだまさし「頑張って」台風被害の岩手・岩泉町で慰労コンサート

[ 2016年11月5日 05:30 ]

慰労コンサートを行うさだまさし

 歌手さだまさし(64)が4日、台風10号の豪雨で大きな被害に遭った岩手県岩泉町を訪れ、被災者を慰労する無料コンサートを行った。

 会場となった岩泉町民会館の大ホールで、さだは「案山子」や「いのちの理由」など計7曲を披露。集まった約350人の町民らは静かな歌声に聞き入り、涙を拭う人の姿も見られた。

 曲間のジョークを交えたトークでは会場から度々笑いが起こり、さだは「つらいことも多いと思うけど、力を合わせて頑張ってほしい」と励ました。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年11月5日のニュース