大倉修吾さん急死 ラジオで追悼コーナー特設「天国でゆっくりして…」

[ 2016年7月23日 11:28 ]

亡くなった元BSNラジオパーソナリティーの大倉修吾さん

 元BSN(新潟放送)ラジオのパーソナリティ大倉修吾さん(享年74)が22日に死去したことを受け、同局が23日、通常番組内で追悼コーナーを特設して大倉さんを悼んだ。

 フリーアナウンサーの大杉りさ(45)がパーソナリティーを務める「大杉りさのRcafe’」(土曜前9・00)で、大杉がリスナーからの追悼メッセージを紹介。「天国でゆっくりしてください」と呼びかけたほか、思い出などが読み上げられた。

 番組では、後日追悼番組を放送することも発表。最後は大倉さんの代表曲「友よ」をオンエアし故人の冥福を祈った。

 大倉さんは1964年に同局に入社。ラジオの長寿番組「ミュージックポスト」やテレビの「土曜はヨイショ」などで人気を博した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年7月23日のニュース