高橋みなみ 福島の仮設住宅でボランティア活動

[ 2016年7月23日 05:30 ]

福島県相馬市でボランティア活動「ロックコープス」に参加した高橋みなみ

 元AKB48の高橋みなみ(25)が22日、福島県相馬市で行われたボランティア活動「ロックコープス」に参加した。

 東日本大震災後に避難を強いられている同県浪江町民が生活する仮設住宅のサポートで、敷地内の除草や清掃作業を行った。ロックコープスは、ボランティア活動を行った人が音楽ライブに参加できるという試み。高橋は9月3日に福島市内で開かれるライブに出演する。「音楽をきっかけにボランティアに参加することができるのはとても良いと思います」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年7月23日のニュース