小林悠アナ 夢だった「NEWS23」辞退 社内で「激ヤセ」目撃も

[ 2016年3月4日 14:21 ]

TBS退社が明らかになった小林悠アナ

 TBSの小林悠アナウンサー(30)が3月いっぱいで退社することが3日、分かった。今月28日から出演を予定していた同局の看板報道番組である「NEWS23」(月~木曜後11・00、金曜後11・30)を降板する。

 電撃退社のきっかけとなったのは、2月1日発売の「週刊ポスト」の記事。小林アナと起業家が六本木の高級ホテルなどでデートする姿を報じている。関係者によると、この報道あたりから精神的に不安定な状態になり、「NEWS23」出演辞退を局側に申し入れた。「男性に少なくとも別の女性か、結婚している相手がいたかもしれない」と話す関係者もおり、“ゲスな男”にだまされた末の悲劇という可能性がある。

 小林アナは2010年4月に入社。同年9月から情報番組「朝ズバッ!」に出演し、14年10月からは報道番組「報道特集」で実力を磨いた。夢を諦めることを決断した小林は最近、社内で激ヤセしている姿も目撃されている。その裏には筆舌に尽くしがたい悲しみがあるに違いない。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年3月4日のニュース