深キョン、肉食女!30歳彼氏なし、仕事なし、貯金なしのダメ女役

[ 2015年11月18日 05:43 ]

ドラマ「ダメな私に恋してください」にナイナイ尽くしのダメ女・ミチコ役で主演する深田恭子

 女優の深田恭子(33)が“肉食女”に変身する。来年1月12日スタートのTBSドラマ「ダメな私に恋してください」(火曜後10・00)に主演。ラブコメ作品で、肉を食べることが生きがいのOLを演じる。

 深田は、30歳独身彼氏なし、仕事なし、貯金なし、あるのは肉への欲望だけというダメ女、柴田ミチコ役。ドSの元上司で喫茶店マスターの黒沢歩役を、人気急上昇中の俳優ディーン・フジオカ(35)が演じる。ミチコは会社が倒産して途方に暮れていた時、黒沢と再会。ドタバタの恋愛劇を繰り広げていく。

 女性コミック誌「YOU」で連載中の同名漫画が原作。作者の中原アヤさんがミチコのイメージに重ねていたのが深田。深田もミチコを演じることを熱望しており、相思相愛の配役となった。

 「ご褒美は和牛ステーキ」という甘い言葉に乗って就職活動に精を出すなど、肉が生きる糧のミチコ。飼い猫の名前は牛肉の最高ランクを表す「A5」だ。一方、恋愛には草食。まともな恋愛経験をしたことがない。深田は「ミチコは彼女なりの人生を歩んでいるという印象。人間誰しもダメな時期はありますし、悪いなりに楽しんでいる、頼もしい女性だと思う」と受け止めている。

 焼き肉、ステーキ、焼き鳥と、さまざまな肉料理を毎週食べる役どころ。深田は「普段はそこまでお肉ばかりを食べたい方ではありませんが…」と笑いつつ、「徹底的にダメなミチコを演じたい」と意気込み。大西孝幸プロデューサーは「クランクイン前にも“肉会”を予定していますし、ロケ弁のメニューにも肉をふんだんに取り入れて役作りを強烈にサポートします」と強力に援護する。共演は三浦翔平(27)、野波麻帆(35)、ミムラ(31)ら。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年11月18日のニュース