LiLiCo プロレス初陣は黒星もレスラー継続宣言「必ず奪い取る」

[ 2015年8月23日 14:42 ]

DDTプロレスリング「両国ピーターパン2015~DDTより愛をこめて~」でアジャ・コング(左)に攻められるLiLiCo

 映画コメンテーターでタレントのLiLiCo(44)が23日、東京・両国国技館で行われたDDTプロレスリング「両国ピーターパン2015~DDTより愛をこめて~」に登場し、プロレスデビューを果たした。時間差入場タッグバトルロイヤルで、イケメン若手レスラーの宮武俊(24)とタッグを組み、アジャ・コング(44)組らと対戦したが、宮武がアジャにフォールされ、LiLiCo組は敗戦した。

 LiLiCoは入場曲「ファイナル・カウント・ダウン」に乗り、前日考えたというメークでド派手に登場。夢だったというドロップキックをアジャに見舞う場面もあり、本気度を見せつけた。

 LiLiCoは、宮武をフォールしたアジャを奇襲。これにはアジャも「せっかく、ようこそ、プロレスへって称えてやったのに!」と怒った。

 黒星を喫し「そのベルト絶対取り返すからな!」とリベンジに燃えたLiLiCoに、アジャも「いつでもやってやる!次はこんなもんじゃねえからな!」と応戦。LiLiCoは「すべて本気です。アジャから必ず奪い取ります」と今後のプロレスラー継続を宣言した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2015年8月23日のニュース