実話もとに遠距離恋愛ムービー LCCが舞台、心温まるストーリー

[ 2015年7月29日 17:34 ]

 実話をもとにした航空会社の遠距離恋愛ムービーが、動画公開され話題を呼んでいる。

 利用者からのメールがきっかけで作られたショートムービーでタイトルは「時速863kmで、会いに行くよ。」。格安航空会社(LCC)のジェットスターのサイトで公開中の心温まるストーリー。

 約10カ月にわたる恋愛期間中を同社の大分―東京便で行き来し、結婚に至ったカップルが登場。メールでは金曜日のセールが待ち遠しかったことや格安チケットへの感謝をつづり、恋愛中のエピソードを2人の肉声を交えながら映像化した。

 同社は「会いに行くよ」をテーマに、大切な人との絆をつなぐ懸け橋となるべく、様々なテーマのセールを行っている。今回の「時速863kmで…」はハートフルキャンペーンの第3弾。今年はこれまで“家族愛”を表現した「おこづかいで、会いに行くよ。」などが展開されてきた。今後も「食欲・旅欲の秋」「ハロウィン」「勤労感謝」「クリスマス・年末年始」をテーマにセールを実施予定だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年7月29日のニュース