花岡なつみ8・12デビュー 武井咲主演ドラマ主題歌「夏の罪」で

[ 2015年7月29日 06:20 ]

事務所の先輩である武井咲(右)のドラマ収録現場に陣中見舞いした花岡なつみ

 テレビ朝日「エイジハラスメント」(木曜後9・00)に主演する武井咲(21)の収録現場に、主題歌「夏の罪」を歌う花岡なつみ(19)が陣中見舞いに訪れた。

 花岡は昨年8月の全日本国民的美少女コンテストで8万人超の中から音楽部門賞を受賞。1年間のレッスンを経て8月12日にビクターから同曲でCDデビューする。鬼束ちひろ(34)が初めて第三者に詞と曲を提供した。

 曲の世界観を強調するライダーズジャケット姿で大輪のひまわりと手作りケーキを差し入れた事務所の後輩に武井は「写真で見る可愛らしさとは違って歌声は大人っぽい」と好印象。「自分もCDを出したことがありますが、いろんなことを考えちゃって伸び伸び歌うことができなかった。花岡さんは今のまま自分らしく歌っていってほしい」とエール。花岡は「アップテンポからバラード、ダンスナンバーまで、いろんなジャンルを歌えたら」と夢を膨らませた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年7月29日のニュース