ボビー・ブラウン 愛娘の死に悲痛声明「この喪失感は想像を絶する」

[ 2015年7月29日 13:06 ]

 米歌手ボビー・ブラウン(46)が、米歌手ホイットニー・ヒューストンさん(2012年死去)との愛娘の娘、ボビー・クリスティーナ・ブラウンさんが22歳の若さで26日に亡くなったことを受け、悲痛な声明を発表した。

 米メディアが報じた。ボビーは「私は今、非常にぼう然としています。この喪失感は想像を絶するものです」などとコメント。ショックの大きさを物語った。

 クリスティーナ・ブラウンさんは今年1月に自宅の浴槽の中で意識を失った状態で発見され、治療を受けていた。母のヒューストンさんも、薬物の過剰摂取などが原因で滞在中のホテルの浴槽で溺死している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年7月29日のニュース