ドラマプロデューサーの田中芳之氏死去、「はみだし刑事」など手掛ける

[ 2015年2月14日 11:47 ]

 ドラマプロデューサーの田中芳之(たなか・よしゆき)氏が13日午前6時30分、心不全のため東京都内の病院で死去した。54歳。東京都出身。葬儀・告別式は19日午前11時半から横浜市港北区新横浜1の7の5、新横浜総合斎場で。喪主は妻起始子(きしこ)さん。

 84年全国朝日放送(現テレビ朝日)入社。連続ドラマ「はみだし刑事情熱系」や北大路欣也主演の「子連れ狼」、ドラマスペシャル「遺恨あり 明治十三年最後の仇討」などを手掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年2月14日のニュース