工藤あやのら歌謡浪曲挑戦 徳間ジャパン50周年イベント

[ 2015年2月14日 05:30 ]

「徳間ジャパンコミュニケーションズ創立50周年記念イベントで、浪曲師・玉川奈々福や演歌歌手・工藤あやから8アーティストが、浪曲や歌謡浪曲などで共演

 今月1日に創立50周年を迎えたレコード会社の徳間ジャパンが13日、浪曲に特化した記念イベント「浪曲新派U―50」を都内で行い、340人が来場した。

 本職の浪曲師による高座のほか、工藤あやの(20)ら同社に所属する演歌歌手が歌謡浪曲に挑戦。蒼彦太(26)は名作「瞼(まぶた)の母」を披露した。最後は名古屋市在住の天才歌謡少女、東亜樹さん(7)がゲスト出演。故三波春夫さんらの歌唱で知られる「大利根無情」を見事に歌いきり、喝采を受けていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年2月14日のニュース