Iカップの存在感「仮面女子」天木じゅん 次世代グラビアクイーンに

[ 2015年2月14日 07:50 ]

「ヤングアニマル」主催の「U-19 ネクストグラビアクイーンバトル」でグランプリに選ばれた天木じゅん(右)と、準グランプリの金子栞(左)

 地下アイドル「仮面女子」の天木じゅん(19)が男性誌「ヤングアニマル」主催の「U―19 ネクストグラビアクイーンバトル」のグランプリに選ばれ、13日に都内でお披露目された。

 身長1メートル48と小柄ながら、95センチのIカップバストが存在感抜群。8人の候補から読者投票で選出され、「地下アイドルにもかかわらず選んでもらえた」と喜んだ。高校2年時に兵庫県から上京。「当時のFカップからIカップに成長しました。目標はソロ写真集の発売。海外で撮りたいので、パスポートも準備してます」と貪欲に語った。準グランプリは元SKE48の金子栞(19)。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年2月14日のニュース