市原隼人 向山志穂と結婚!大安の21日に婚姻届を提出

[ 2014年9月23日 05:55 ]

結婚を発表した市原隼人

 俳優の市原隼人(27)がモデルの向山志穂(29)と21日に結婚したことが22日、分かった。2人をよく知る友人によると、大安だった21日に都内の区役所に婚姻届を提出。2人の仕事にひと区切りがついたこともあって、このタイミングを選んだとみられる。挙式・披露宴については未定という。

 先月25日付の本紙報道で、向山の妊娠が判明。現在は妊娠6~7カ月で、年末から年明けにかけて出産する予定だ。すでに同居しており、市原が身重の向山をサポートしながら新婚生活を楽しんでいる。

 友人は「向山さんは親しいモデル仲間や友人にカレとの結婚を報告していて本当に幸せいっぱいでしたよ。料理や育児についてすごく勉強していたし、いいママになるんじゃないのかな」と話している。

 2人は2011年夏ごろに知人の紹介で知り合い、翌12年に入ってから交際をスタート。同年4月に女性誌でデート中のツーショット写真とともに熱愛を報じられ、それぞれのブログで真剣交際を明らかにした。

 市原は08年のTBSドラマ「ROOKIES」で、野球に情熱を注ぐ主人公を演じてブレーク。端正な顔立ちと、熱くて男らしい性格が支持を集めている。来年には主演映画「極道大戦争」(監督三池崇史)の公開が控えている。一方、向山はモデルとして活躍中。バラエティー番組やCMにも出演している。

 ◆市原 隼人(いちはら・はやと)1987年(昭62)2月6日、神奈川県生まれ。00年にCMでデビュー。01年、映画「リリイ・シュシュのすべて」に主演。04年、「偶然にも最悪な少年」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。血液型A。

 ◆向山 志穂(むこうやま・しほ)1985年(昭60)9月6日、千葉県生まれ。女性ファッション誌「EDGE STYLE」などのレギュラーモデルとして活躍。身長1メートル63、上から85・64・85のスレンダーボディーが武器。血液型O。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年9月23日のニュース