亜希夫人 清原氏の薬物使用疑惑報道で離婚決意か?

[ 2014年9月23日 05:45 ]

離婚を発表した清原和博氏(右)と亜希夫人

 元プロ野球選手で西武、巨人などで活躍した清原和博氏(47)が22日、亜希夫人(45)と離婚したことを発表した。

 夫婦間に亀裂が入ったのは09年。清原氏が“銀座ママと不倫旅行”と報じられた。

 だが周囲によると「亜希さんは“お子さんのためにも離婚しない”と言い、清原さんの改心を信じていた」という。

 亜希夫人自身も昨年4月、著書「MY STYLE」で、土日に夫婦そろって子供の野球の試合を見に行く時の感動をつづっていた。少なくとも昨年までに亜希夫人が離婚の意思を固めていた気配はなかった。

 2人の子供を抱えて別居に踏み切った今年3月には、清原氏の薬物使用疑惑が週刊文春で報じられ、心を痛めていた。清原氏も報道を強く否定し、同誌を名誉毀損(きそん)で訴える姿勢を見せていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年9月23日のニュース