小澤さん 川崎市の小学生500人を熱心に合唱指導

[ 2014年9月23日 05:30 ]

合唱指導のため川崎市立南生田小を訪れた小澤征爾さん

 世界的な指揮者の小澤征爾さん(79)が22日、川崎市立南生田小(同市多摩区)の体育館で4~6年生の513人に合唱を指導した。いすに座って合唱曲を聴いた小澤さんは、立ち上がって鉛筆を指揮棒のように振って「言葉に心を込めて」と熱心に語りかけながら約1時間の“特別授業”を終えた。

 同小によると、小澤さんの親族が在校生で学校側が依頼し、昨年2月に続き2回目。児童は合唱曲「心の中にきらめいて」「地球星歌~笑顔のために~」を披露した。

 小澤さんは指導後、校長の質問に答える形で自らの小学生のころを振り返り、戦時中で同級生が爆撃で死亡したこともあったことに触れ「今は平和で、勉強ができ、素晴らしい。絶対戦争はしないと強く思い、平和を広めてほしい」と述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年9月23日のニュース