上村愛子さん、ソチ五輪後初のラジオ 夫・皆川氏に緊張バレてた?

[ 2014年8月28日 12:28 ]

ソチ五輪後、ラジオ初出演した上村愛子さん(右は小谷実可子さん)

 元フリースタイルスキー女子モーグル選手の上村愛子さん(34)が文化放送「小谷実可子のKEEP DREAMING」(金曜前11・00)の29日、9月5日放送分にゲスト出演。今年2月のソチ五輪後、初のラジオ出演で心境を語った。

 「友人は試合中の私の姿を『カッコいい』『すごい』と言う」が、元アルペンスキー選手で夫の皆川賢太郎氏(37)は「“チビすけ”があんなドキドキするところにいて、よく頑張ってるな、と。そんなふうに言われたのは初めてで、見る人から見るとバレちゃうんだな、と不思議な気持ちになりました」と夫婦ならではのエピソードも。
 
 引退後、日本の夏を迎えたのは初。「今まで夏はだいたい南半球にいたので、日本の夏はほとんど知りませんでした。日本は暑いんですね」と苦笑い。「母は着物が好きなので、今年の夏は浴衣を着たいですね」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2014年8月28日のニュース