ジュンスカ宮田 不適切表現を撤回…観客に激怒「二度と来るな」

[ 2014年5月12日 16:55 ]

「JUN SKY WALKER(S)」の宮田和弥

 ロックバンド「JUN SKY WALKER(S)」のボーカル・宮田和弥(48)が12日午後、自身のツイッターを更新。11日夜から12日未明にかけ、一部ファンに「とにかく二度と来るな!」などと“暴言”をツイートしたことに対し「知人および関係各位より一部不適切な表現を厳しく注意されました。自分自身読み返したところ不適切だと判断し、この表現を撤回します」とした。

 11日は弾き語りツアーの最終公演(東京・渋谷)。午後7時半に「ありがとう渋谷!」と感謝の気持ちを示した2時間半後、突然「最前列に二度と来てほしくない2人がいました!ライブの雰囲気をぶち壊す奴は来なくていいよ!たとえファンでも!ムカつきが止まらない!とにかく二度と来るな!」と激怒し始めた。
 
 観客のマナー違反があったようだが、詳細は不明。その後も怒りは収まらず「死ね!」「ぶっ殺す!」の物々しい発言も。

 「ライブの空気をぶっ壊す奴は来なくていいよ!とにかく!いらない!チケットなんか売り切れなくていいんだ!その日を分かち合える楽しめる奴と楽しみたい!最前列のキップなんてクソだよ!最高な音楽の響きは最前列じゃない!最前列にしか価値を見出せない奴はもう来なくていいよ!俺はアイドルじゃない!」

 「俺は譜面台で気づかなかったけど、メンバー一同がかなりそのクソみたいな態度に困っていて俺的はお前ら2度と来るなって感じ!お前らいつも来てる奴らだから分かるぞ!もう二度と来るな!」などとぶちまけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年5月12日のニュース