室山さん「あさりちゃん」に大賞 日本漫画家協会賞

[ 2014年5月12日 18:54 ]

 第43回日本漫画家協会賞の選考(選考委員会・ちばてつや委員長)が12日、東京都内で行われ、大賞のコミック部門は室山まゆみさんの「あさりちゃん」(小学館)に決まった。「女流マンガ家の作家寿命はまだまだ短く、特にギャグの世界で生き残るのは至難の業。100巻という何世代にも渡り子供たちに受け入れられてきた業績は奇跡に近い」が受賞理由。

 カーツーン部門は「似顔絵を長年にわたり研究しアートの域に押し上げた努力は見事」として小河原智子さんの「Two Faces」に決定した。賞金は各50万円。

 優秀賞は村上もとかさんの「フイチン再見!」(小学館)、特別賞はオダシゲさんの「まんまる団地」(しんぶん赤旗)で、賞金各20万円。

 文部科学大臣賞は、展覧会「私の八月十五日」など、旧満州出身の漫画家らによる日中文化交流を中心的に進めた森田拳次さんに贈られる。

 贈呈式は6月20日、東京都千代田区の帝国ホテルで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2014年5月12日のニュース