蘭寿とむ サヨナラ公演千秋楽 ファン8000人見送り

[ 2014年5月12日 05:30 ]

東京・有楽町の東京宝塚劇場前でファンに送られる蘭寿とむ

 宝塚歌劇団花組トップスターの蘭寿とむが11日、東京・有楽町の東京宝塚劇場でサヨナラ公演の千秋楽を終え、退団した。

 1996年に初舞台を踏み、2011年4月に花組トップに就任。上演後に会見し、「充実し、愛に包まれて卒業でき、幸せだと思います」と感慨深げに振り返った。今後については「個性と特長を生かして自分らしい道を探していく」と語った。最後は約8000人のファンに見送られ、「ありがとうございます」と笑顔であいさつし、劇場を後にした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2014年5月12日のニュース