香取慎吾団長 サッカー日本代表をコンサートに招待

[ 2014年4月11日 13:19 ]

除幕式が行われた2014FIFAワールドカップブラジル応援バナー

 「SMAP」の香取慎吾(37)が10日、テレビ朝日(東京・港区)で行なわれた「2014FIFAワールドカップブラジル応援バナー除幕式」に出席。テレビ朝日のサッカー日本代表応援団長として、選手たちへの熱い声援を約束した。

 05年に団長に就任して以来、香取がスタジアム観戦した代表の試合は10勝5分けと負けなし。テレビ朝日が中継する6月25日のコロンビア戦はグループリーグ突破が懸かる重要な試合になると予想されるため、「ワールドカップ優勝を目指す選手たちを信じ、全身全霊で応援することを誓います」と力強く宣言。“不敗神話”の記録更新を掲げた。

 ビデオメッセージを寄せた代表MFの遠藤保仁(G大阪)も「団長中心に日本代表を応援していただいたらうれしい」とコメント。さらに“個人のお願い”としてSMAPのコンサートに行きたいとリクエストすると「日本代表の皆さんの席を用意します」と香取は快諾した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年4月11日のニュース