橋田賞に「あまちゃん」、能年玲奈に新人賞 5・10授賞式

[ 2014年4月11日 05:30 ]

 脚本家の橋田壽賀子さん(88)が立ち上げた橋田文化財団による「第22回橋田賞」が10日発表され、昨年大ヒットしたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」などが受賞した。

 同作の主演を務めた能年玲奈(20)は新人賞を獲得した。5月10日に都内で授賞式が行われる。同賞は、日本人の心や人と人とのふれあいを温かくとりあげてきた番組と人に対して贈られる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年4月11日のニュース