やなせたかしさん 95歳誕生日にしのぶ会 戸田恵子ら感謝の言葉

[ 2014年2月6日 10:46 ]

やなせたかしさんをしのぶ会の会場で、子どもたちを迎えるアンパンマン=6日午前、東京都新宿区

 昨年10月に94歳で死去した漫画家やなせたかしさんのお別れの会「ありがとう! やなせたかし先生 95歳おめでとう!」が誕生日の6日、東京都新宿区のイベントホールで開かれ、たくさんの親子連れが訪れた。

 アンパンマンの作者であるやなせさんは漫画家のほか絵本作家、作詞者、詩人、編集者などとして活躍した。会場には多彩な功績をたたえるパネルが展示され、昨年撮影されたやなせさんの大きな写真も設置。メッセージボードも用意され、ファンは「ありがとうございました」「大好きでした」とつづっていた。

 アニメでアンパンマン役を務めている女優戸田恵子は「今日は気持ちを整理する日でもある。とうとうそんな日が来てしまったと複雑な気持ちがします。思い出は尽きないが、ただただありがとうと言いたい」としのんだ。

 2歳の娘を連れた東京都調布市の主婦水上美希さん(33)は「2世代で大変お世話になった。大好きなアンパンマンを生み出してくれて本当にありがとう」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年2月6日のニュース