木梨「いいとも!」今週2度目サプライズ登場 サンバダンサーになりきる

[ 2014年2月6日 12:39 ]

「いいとも」に再びサプライズ登場をした木梨憲武

 歌手の郷ひろみ(58)が6日、フジテレビ系「笑っていいとも!」(月~金曜正午)のテレフォンショッキングのコーナーに出演。「お嫁サンバ」を歌い、ブラジルサンバの4人の踊り子とともにド派手に登場も、踊り子の一人になんと、お笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武(51)が紛れ込んでいた!

 3日に続き今週2度目合計3回目の“レギュラー”出演を果たした木梨は大きな羽を着こみ、肌を露出し軽快なダンスを披露。踊り終わった後もダンサーになりきり「(ヒ)ロミのツアーでイ・ソ・ガ・シ・イ」とたどたどしく話し「ダンサーになるためわき毛もそりました」と手をあげて笑いをとることも。司会のタモリに「スタイル、いいね。このぐらい、いるね」と褒められた木梨はダンサーになるために「1時間ちょいかかりました」とこん身の作品であることを明かした。

 さらに郷は「実は2日前にのりちゃんに電話して…」というと「手伝えって電話が来た」と木梨が返し「2日間打ち合わせしました」と全て任せられていたことを告白した。

 最後までなりきりダンサー木梨は「サンキューベリーマッチ」とあいさつし「もう帰ります」と一度はゲスト席に座るも、名残あるようにステージから去った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年2月6日のニュース