彼氏いない歴数年…福田彩乃 来年の目標は「撮られること」

[ 2013年12月4日 16:06 ]

DeNAマンガ雑誌アプリ「マンガボックス」創刊記者発表会で、滝川クリステルの「お・も・て・な・し」ポーズを披露しながらサービスをPRする福田彩乃
Photo By スポニチ

 ものまねタレントの福田彩乃(25)が4日、都内で行われたDeNAマンガ雑誌アプリ「マンガボックス」創刊記者発表会にゲストで登場した。

 残り1カ月を切った2013年。この1年を振り返り、福田は「すごく充実してた。始まりも良かったので、終わりも良く終われそうだなって。悔いはないです」と晴れやかな表情を見せた。

 本業のものまねだけでなく、役者、声優など、さまざまな分野での活躍が目立った。「今年はドラマにも出させていただいて、来年もそういうのをちゃんと続けられるようにしたい。やっぱり興味があるので、もうちょっとお芝居の仕事をやりたい」。現在オンエア中の「SMAP」木村拓哉(41)主演のTBS系連続ドラマ「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」(日曜後9・00)の第1話で、木村演じる沫嶋黎士を暗殺するアンドロイドを熱演し、注目を集めた。「初めての暗殺者の役で、木村拓哉さんを殺しちゃったんですけど、1話しか出てないんですけど、いろんな方にすごかったねと言っていただける。そういうのを忘れずに次に続けられるようにしたい」と話した。

 「七面鳥を焼いてみようかなと思って。正確に言うと、焼いていただくんですが、それをみんなで食べようかなと。スタッフさんたちと(パーティーを)やる予定です」とクリスマスの予定を明かした福田。一緒に過ごす男性はいないといい、「そういう気配はない。男性と2人で歩くということはここ数年ずっとしていない」と寂しいプライベートを告白し、「来年は(週刊誌に)撮られることを目標にします」と話していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年12月4日のニュース