「ハモネプ」初のプロアマ対決!来年春放送、参加者募集中

[ 2013年12月4日 15:25 ]

「ハモネプ」のMCを務めるネプチューン

 アカペラのコーラスを競うフジテレビ「ハモネプ」で、初のプロアマ対決が実現する。

 来年春放送予定の「ハモネプ♪プロアマ大会~真のアカペラ日本一決定戦~」(仮)で、参加者を募集中。出場資格は(1)1組3人以上(年齢、性別不問)(2)邦楽曲のアカペラパフォーマンスを動画撮影(120秒以内)。応募はフジテレビ公式サイト(http:/www.fujitv.co.jp/nepleague/hamonep/)から。1次予選は来年1月31日締切。

 過去、学生大会を14回、芸能人大会を3回放送。MCを務める「ネプチューン」の名倉潤(45)は「学生の時にハモネプを目指していたけど出られなかった人や、過去出場していた学生が大人になって出場してくれたらうれしいですよね」と年齢制限がなくなったことを歓迎。

 原田泰造(43)は「『ハモネプ』ってグループのチームワークだったり、そのときの曲の作り方であったり、アマチュアでもプロに勝つことが起こりうると思いますね」と勝負の行方を予想。

 堀内健(44)は「テレビに出られても出られなくても、絶対にいい思い出になると思うので、出場待っています」と呼び掛けている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年12月4日のニュース