鈴木紗理奈「めちゃイケ」で離婚届提出 夫もサプライズ出演

[ 2013年12月4日 12:03 ]

離婚した鈴木紗理奈

 3日に離婚したことを発表したタレント鈴木紗理奈(36)が4日、自身のブログでも離婚に至るまでの経緯と心境を告白。自身がレギュラー出演するフジテレビのバラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜後7・57)に夫だったレゲエユニット「Infinity16」のTELA―C(テラシー、年齢非公表)が出演し、番組内で離婚届を提出したことも明かした。

 「昨日、めちゃイケの番組収録内でサプライズでテラが出演し離婚へ合意するまでの経緯を説明し離婚届を提出しました」と元夫が「めちゃイケ」番組収録に登場し、離婚を発表したことを告白。「とてもびっくりしましたが、これまでのあいだ何度も何度も2人で話し合いを重ね決めていたことです」と続けた。

 離婚原因とされる夫婦生活のすれ違いについては「海外と日本での離れた生活も長く、なかなか話せなかったことやお互い多忙な日々の中ですれ違いが生まれその溝を埋めることができませんでした」と明かしている。

 さらに3歳になる一人息子についても「ただ、大切な我が子がありながらこの決断をした重みをしっかり受け止めこれから強く生き、守っていきます」と母の覚悟も。

 そして別れた夫については「テラとはお付き合いを含めこれまで10年間共に時間を過ごしてきました。これからもは同じ音楽をやる仲間として尊敬する気持ちは変わりません」と、夫から仲間へと変わっていった心境を明かしている。

 最後はファンに向けて「心配をかけてしまった仲間やファンのみなさん 及び関係者の皆様これまできちんと報告ができず本当にすみませんでした」と謝罪するとともに「これからもわたしたちの応援をよろしくお願いします」と前を向いている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年12月4日のニュース