「言えないことばかり」松ケン、蒼井優ら罰ゲームで“告白タイム”

[ 2013年10月29日 10:12 ]

映画「春を背負って」のクランクアップ会見に臨んだ(左から)木村大作監督、檀ふみ、松山ケンイチ、蒼井優、豊川悦司、新井浩文

 映画「春を背負って」(監督木村大作、来年6月14日公開)が28日、都内でクランクアップし、主演の松山ケンイチ(28)と蒼井優(28)らが会見した。

 今年4月下旬から、大汝山(3015メートル)を中心に、立山連峰で延べ60日間の泊まり込み撮影も行った。豊川悦司(51)が「山小屋で夜は“大貧民”などをした。罰ゲームで告白タイムがあってね」と笑顔。報道陣が告白の内容を聞くと、松山は「言えないことばかりですよ」と苦笑い。木村監督が「そんなこと聞くな!言えるわけないだろ!」と一喝した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年10月29日のニュース