マツコTBS新番組 第2回放送前に突然休止「局の内規に抵触するおそれ」

[ 2013年10月29日 05:00 ]

マツコ・デラックス

 タレントのマツコ・デラックスがMCを務めるTBSの新番組「マツコの日本ボカシ話」(火曜後11:58、10月22日スタート)が第2回の放送を前に休止となった。番組ホームページで発表された。

 「マツコの日本ボカシ話」は金融や医療、不動産などの業界で働く現役やオーソリティ、元関係者が顔にぼかしをかけて出演。“顔出しなら絶対に話せない”をテーマに、業界の裏事情や、生々しい体験談などをマツコ・デラックスが聞き出すという形式の番組だ。

 番組ホームページに具体的な内容は掲載されていないものの、「全編ボカシという表現・演出方法には、局の内規に抵触するおそれがある問題点が露見したため、一旦、番組の放送を休止し、表現・演出方法の再検討を行います」と休止理由が説明された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年10月29日のニュース