関ジャニ∞「男くさい新曲」生田主演映画の主題歌に

[ 2013年10月29日 06:00 ]

 関ジャニ∞の新曲が、生田斗真(29)主演映画「土竜の唄(もぐらのうた) 潜入捜査官REIJI」(監督三池崇史、来年2月15日公開)の主題歌に決まった。

 タイトルは「キング・オブ・男!」(来春発売)で、歌手で湘南乃風の若旦那(37)が作詞を担当。男くさい映画にふさわしい、熱い魂の込もった楽曲になった。関ジャニの村上信五(31)は「日本男児らしく“夢を追い求め愛する人を守る男の魂”を僕らなりに映画にぶつけてみました」。生田は「カッチョいい曲をありがとう!関ジャニ∞!!」と感謝している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年10月29日のニュース