マリーン ドナ・サマーさんの名曲をカバー

[ 2013年6月25日 08:46 ]

新譜のアルバムPRのため来社したマリーン

 歌手のマリーン(53)が24日、スポーツニッポン新聞社大阪本社を訪れ、発売中の新アルバム「マリーン・シングス・ドナ・サマー」をPRした。

 “ディスコ・クイーン”と呼ばれ、昨年5月に死去した米歌手ドナ・サマーさんの名曲をジャズやクラブ音楽風にアレンジしてカバー。「あらためて、ドナの曲はしっかりしてて良い曲と思えた。若い人も聴いてほしい」とアピールした。

 7月19日には、ビルボードライブ大阪で公演。「絶対踊りたくなるので、薄着で来て」と笑顔。子育てに熱心な2児の母とは思えぬ若々しさの秘けつは、「舞台に立つことかな。私には不可欠なもの。感動を与えるステージと作品を作り続けます」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2013年6月25日のニュース