ローラの父親を国際手配 海外療養費詐取の疑い

[ 2013年6月25日 13:00 ]

父親が国際手配されたローラ

 海外療養費をだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策1課は25日までに、詐欺の疑いで、タレントのローラ(23)の父親でバングラデシュ国籍のジュリップ・エイエスエイ・アル容疑者(53)の逮捕状を取った。

 組対1課によると、ジュリップ容疑者は昨年8月にバングラデシュに出国しており、警視庁は国際刑事警察機構(ICPO)を通じ、国際手配した。警視庁に対し電話で「知らない。はめられた」と説明し、帰国を拒否している。

 逮捕状の容疑は2008年12月~09年1月、知人の男(45)=詐欺容疑で逮捕=がバングラデシュの病院で診療を受けたとの虚偽の申請書を東京都世田谷区役所に提出し、海外療養費約87万円をだまし取った疑い。

 ジュリップ容疑者はうち約40万円を受け取ったとみられ、知人の男は「ジュリップ容疑者から、もうけ話があると誘われた」などと供述。同課はジュリップ容疑者が詐欺グループの指南役で、グループ全体で1000万円以上をだまし取ったとみている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年6月25日のニュース