清水健太郎釈放 合成麻薬使用容疑で逮捕も処分保留

[ 2013年6月25日 06:00 ]

 東京地検は24日、合成麻薬を使用したとして、麻薬取締法違反の疑いで逮捕されていた元俳優清水健太郎(本名園田巌)(60)を処分保留で釈放した。地検は理由を明らかにしていない。清水は5月ごろ、東京都内か近郊で合成麻薬を使用したとして、渋谷署に逮捕、送検されていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2013年6月25日のニュース