向井理 コメディー初出演!片桐はいりと姉弟役

[ 2013年6月7日 10:04 ]

舞台「小野寺の弟・小野寺の姉」で初の姉弟役を演じる、片桐はいりと向井理

 女優・片桐はいり(50)と俳優・向井理(31)が共演する舞台「小野寺の弟・小野寺の姉」(8月22日~28日、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ)の記者会見を6日、大阪市内で開いた。

 映像では共演したことのある2人だが初の姉弟役とあって、片桐は「親もなく、親代わり。ちょっと太い心で、姉というキャラクターを作りたい」と抱負。コメディー初出演の向井は「見てくれた人が笑うだけではなく、温かいものを持って帰れたらいい」と意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年6月7日のニュース